2007年春Ritsクリテリウム

2007年春Ritsクリテリウム昭和に育った僕達が”天皇誕生日”と呼んでいた4月29日は、今は”昭和の日”と言うらしい。その昭和の日は素晴らしい天気に恵まれた。立命館大学のBKCでは、2007年春Ritsクリテリウムが開催される日だ。珍しく朝からごそごそと支度をして、自分と息子の自転車を車に積んで、家を出た。
到着すると間もなく、カテゴリ1がスタートした。国内のトップクラスの選手の走りは物凄い迫力だった。集団がやって来ると、シャーっというホイール音がアスファルトに響き渡っていた。
IMGP3806.JPG
僕は市民トライアルに出場した。そこそこ気合を入れて2周した。感想は、暑い、しんどい、でも爽快。息子は小学5・6年のカテゴリに出た。小学生の部も高学年になるとほとんどがロードバイクに乗っている。みんな一端のローディだ。息子の自転車は街乗り用でチト重たい。でも一生懸命走る姿を見て安心した。秋も出たい、と言っていた。次は何とかロードバイクを用意してやりたい。
IMGP3814.JPG
トップレベルの有名選手が走る一方で、親子連れでも楽しめる。Ritsクリテはそこが良い。構内に救急車が入って来たのを見ると、やはり落車でケガ人が出たのか。秋にはカテゴリ5あたりにと思ってはいるが、痛いのはイヤだ。写真は、カテゴリ1で活躍したマルコポーロ・ジャパンのTREK Madoneと学生選手権決勝を応援する立命館のチアリーダー。

“2007年春Ritsクリテリウム” への4件の返信

  1. 竹輪さん、お疲れ様でした!
    レースに出られたのですね!凄い!
    息子さんも街乗り自転車とはレース一家になるかもですね?!
    一枚目の写真、TREK マドン がずらりでさすがRitsクリテでもマドンが多いのだなと思ってしまいました。マルコポーロで納得。
    私も観覧でいいから行きたいな。もし座席に余裕があれば誘って!男やけど・・・。

  2. nasubiさん、今日は。
    ええ、秋は一緒に行きましょう。
    そしてカテゴリ5に出てるのです!
    最後尾あたりで暴れてやりましょう。

  3. 上野さん、ども。
    春は綺麗な桜をたくさん撮ってはりましたね。
    写真も自転車も自分のペースが一番です。
    秋はRitsで会いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です