京都の紅葉-大原野神社-

紅葉の京都、この季節の日曜日、嵐山に向かう街道は大渋滞。まさに狂気の沙汰で嵐山に着く頃には日が暮れそうだ。そこでアホな渋滞に背を向けて南に車を走らせた。およそ20分で着いた場所は西京区にある大原野神社だ。嵐山や清水寺に比べたら人出はもうそれは空いている。紅葉の美しさだって負けてない。澄んだ空気の参道を家族で歩くささやかな行楽だった。
DSC00924.jpg

農林祭り

DSC00842.jpg
文化の日、晴天、子供たちを連れて大原野までドライブ。はじめは善峰時の紅葉の具合を見に行こうかと思っていた。が、道すがら田畑の真ん中にイベント会場のようなのもを発見、行って見ると地元の農協が行う「農林祭り」という催し物だった。せかっくなので、寄ってみた。魚すくい、竹馬、ストラックアウトで遊べたり、お餅やお酒があったりでした。隣にはコスモス畑が広がっていて綺麗だった。

プロ野球の新規球団

プロ野球の新規参入球団は「楽天」 オーナー会議で決定 – asahi.com : スポーツ
こうゆうのを「ゲバ評通り」と言うのだろう。結果に対しては何の感情も湧かない。金のある方が勝っただけだ。まあ、来期も12球団でやる、という選手会とプロ野球ファンの希望が叶った事と、東北最大の都市、仙台にプロ野球チームができた事は評価できる。そんなところ。
負けはしたものの、、旧態以前の球界に風穴を開けたのはライブドアだ。それが「トンビに油揚げをさらわれる」事態になってしまったわけだ。でも、ライブドアの一連の働きかけが球界に及ぼした影響は楽天以上だろう。文字どうり「開かずの扉」を叩き続けたのはライブドアで、開きそうなのを観てから寄ってきたのが楽天だ。これだけを見れば、ベンチャー魂を感じるのは前者だろう。ライブドアは球団経営の意思があるのなら諦めずにいて欲しい。

コンビニのサラダ

sarada.jpg
店は休みだったが仕事があって朝早く出勤する。何も食べてなかったので、隣のコンビニでサラダと缶コーヒーを買って朝食とした。健康のため野菜食べてます。

ぞうさんのジョウロ

zosannjyoro.jpg
その昔、かの振付師、ラッキー池田はこれを頭にのせて怪しげに踊っていた。言わずとしれた「ぞうさんのジョウロ」だ。仕事場にあるのはこの赤い奴だが、緑の奴が実は家にある。もっと言うと、青の子ぞうさんのジョウロも持っている。使い方はカンタン、頭にのせるだけです。

スリッパ

surippa.jpg
10月だというのにまだ暑い。仕事場はPCやモニタがいくつもあるせいか年中暑苦しい。靴脱いでこんなん履いてます。すみません。

つるべ落とし

akinoyugure.jpg
日が暮れるのがずいぶん早くなった。昼間の気候は申し分ないが、日に日に涼しくなっている事を感じる。季節の変化に敏感になっている。歳だろうか・・・