「いつまでモリカケやっている」という愚問

在日コリアンの女性に対し、差別を煽るヘイトスピーチや危害を加えるとする投稿を繰り返した男が書類送検された。差別発言や脅しの数は数百件に上るという。自らをレイシスト(人種差別主義者)と名乗っていたらしいが、あられもない差別発言と脅し文句を発していたようだ。卑劣極まりない。息を吐くように嘘をつく政権が「美しい国」だと能書くこの国は、在日コリアンやマイノリティからすれば窒息寸前だ。少し雑感を述べる。

“「いつまでモリカケやっている」という愚問” の続きを読む

LINEからの警告

背割堤の桜がほぼ咲き揃ったある日の事、私のLINEにとあるメッセージが入った。相手は『LINE』である。その内容は、他の端末から私のアカウントにログインの試みがあった、というものだった。自分であるなら問題ないが、そうでないなら、メルアド、パスワードを変更をしろという。つまりがLINEアカウントが乗っ取られる可能性があるので気をつけろ、という警告である。

他人のLINEを乗っ取るためには、最終的に、本人の携帯やスマホに送られる4桁のPINコードが必要になる。そのコードを教えなければ、まず乗っ取られる事は無い。乗っ取り犯にしてみれば、4桁のPINコードこそが最大の関門になっている。

“LINEからの警告” の続きを読む

発熱のブログ

日常の些細な出来事や感想を書き記したのがこのブログ始まりである。ふり返れば約11年前、まだブログという形式が世の中に浸透していなかった頃、もの珍しさだけで始めた日記だ。そんな事だから、私には、これといった目的意識や題材なんてのはもちろん無かった。

もともと自転車が好きでクロスバイクに乗っていた私は、何を血迷ったか、ロードバイクに手を染めた。脚が拘束されるビンディングペダルにビビッて、”立ちゴケ”で痛い目に遭いながらも、ロングライドを覚えた。それからというもの、書く記事の大方は、ロードバイクの事である。何とかのひとつ覚えで、自転車おやじが、どこかを走っては、適当な能書きを書く。そして今に至っている。

“発熱のブログ” の続きを読む