阪神10連勝と嵯峨野の稲穂

阪神10連勝と嵯峨野の稲穂 | 竹輪野 どうだ、10連勝だ。連勝で首位に立ったかと思ったら、なんと3タテだ。東京ドームで阪神を迎え撃つハズだった巨人は、原監督は、ショックだろうな。
DSC00486.JPG
 巨人も頑張ったと思う。しかし、ことチームの充実ぶりは阪神が一枚上手だ。若手とベテランが見事に噛み合っていた。明日のタイガースを支える、桜井、葛城という岡田チルドレンの活躍も光っていた。さらに三連夜の1点差を制した試合を見れば、1点を護り切れる絶対的投手、藤川球児の存在が際立つ。正直言えば、春先は野球が面白くなかった。その分、秋は面白くなりそうだ。ぬはは。
写真は、阪神タイガース同様、実り多き嵯峨野の稲穂と辛子Bianchi号。

“阪神10連勝と嵯峨野の稲穂” への4件の返信

  1. 昨年も今年も,タイガースは尻上りで強いですね.わがドラは,先発とウッズでなんとか持っていますが,なんとも息絶え絶えです.山本昌がいいピッチングをしている時に勝てないのが痛い.
    それに比べて,タイガースのブルペンは充実しまくりですね.これがエース(井川)を出したチームとは思えません.
    このままでは,タイガース優勝の件はかたそうですね.といって,おだてておけば,取りこぼししないかな(笑)

  2. うううぅ(泣
    ショックでございますょ、私は。3タテ返り討ちにするはずが、連日の熱闘は面白かったですが、終わってみれば3位でしかも自力優勝も消滅。
    でもこのままじゃ、CSも勝てないだろうなぁ。
    この時期に勝てないってことは力不足ということですね。スタートは良くても終わりまで続かないのではまだまだです。
    気持ちはもう来年へ!
    そろそろ、日本一はセリーグへ!

  3. yanzさん、今晩は。
    やはり最後の相手は、投手陣がしっかりしている中日さんでしょうか。
    天王山の第二幕は、14日からの甲子園です。
    いらっしゃい!
    手ぐすね引いてお待ちしております。

  4. ミウラSV さん
    三タテごっつぁんでした。
    巨人は若くて良い選手がいます。
    春先の打線の爆発力あれば巻きかえせるかもしれません。となぐさめときます。
    でもやっぱ無理かな。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください