杉谷集落と善峯寺の紫陽花

杉谷集落と善峯寺の紫陽花 | 竹輪野080613 018.jpg雨の中休みが青空をくれた。ほんじゃと金蔵寺に至る山道を上った。竹林と棚田を縫って、ゆっくり散歩である。とは言うものの、道はだんだん険しくなって来る。峠近くの勾配は極悪非道で、コンクリート路面は荒れている。余り頑張ると、ロクな事ないので押して歩いた。が、クリートが滑って歩くのも難儀である。

逢坂峠を越えると分かれ道に出る。直進で高槻市、左折して杉谷。杉谷方面には大型車は入るなと書いてある。道が狭くて急峻なのだ。左折して杉谷へ向いた。

adsense



zennpouji_ajisai540.jpg杉谷集落は、すでに金蔵寺と善峯寺を足下にしているから、標高500m近くある。道端には小川が流れていて、湿地帯が見える。杉谷の水は善峰川の源流となる。善峯寺の脇を流れた善峰川は、麓で小畑川に合流して、大山崎で淀川に合流して、果ては大阪湾である。

集落を通る一本道は葛篭折れで下っている。急角度な下り坂は前転しそうで怖い。お尻をサドルの後方に引いて、ブレーキを握ったまま惰性で下る。ペダルは踏めない。
スルスルと下って行くと善峯寺に出た。ここまで来ると路面は綺麗なアスファルトである。しかし勾配は凄い。参道の紅葉は梅雨の雨をたっぷり吸って輝いている。雨を吸って色づくのは紫陽花も同様。善峯寺の紫陽花はぼちぼち見頃だ。

2 Replies to “杉谷集落と善峯寺の紫陽花”

  1. こんばんは。kazupiroです。初コメで~す。
    逢坂峠の写真が素敵です。紫陽花もキレイですね。
    梅雨入りしているようですが、週末は雨が降らないことを願う毎日です。

  2. kazupiroさん、ようこそ。
    関東の梅雨はどんなもんでしょうか。やっぱチェレステのBianchiには太陽が似合いますね。
    京都は今週、雨か曇りばかりで、太陽にはお目に掛かれそうにありません。しかもじめじめと暑いです。
    シューズにカビが生えないように気を付けようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください