オヤジの箔

オヤジの箔 | 竹輪野を屈めた瞬間、背中に電流が走った。あまり大袈裟には書きたくないけど、受け取るハズの書類が取れなかった。ついでにアーッと声まで上げた。これほどの衝撃は生れて初めてだった。GWを目前に控えた私の体を襲ったのは、オヤジ病の王道、ギックリ腰である。

adsense


前日、重たい荷物を抱えて階段を昇り降りしたものだから、腰がヤバイな、とは思っていた。壊れる時はこんなものか、自慢の腰はあっけなく逝ってしまった。腰に手を当てると、私の腰は私に「スマン・・」と謝った。

実はちょっと前から、右足のフクラハギあたりが痺れるという自覚症状があった。腰に爆弾があるらしい事は、薄々分かっていたのだ。ところが一方で「俺の足腰はまだまだイケる」などと言う幻想があったりするから始末に悪い。

かくして燻ぶっていた腰の爆弾は破裂した。症状からすると”ヘルニア”であることは疑いの余地がない。そのダメージは”右足の痺れと鈍痛”という形で私を苦しめている。治すには少し時間が掛かるかも知れない。誰かに言わせれば、そういう”お年頃”らしいが、しかしなんだ、これで私の腰も前科一犯、箔が付いたというわけだ。

p.s.清志郎さんの冥福を祈る。

8 Replies to “オヤジの箔”

  1. あちゃー・・・お見舞い申し上げます。
     小生も昨年末にやりまして、一時はこのまま寝たきりになるのではないかと思いましたが、ようやくチャリで通勤出来るところまで回復しております。
     お大事に。

  2. あららら、腰痛とは大変ですね。自転車は幸いにも腰にはいいらしいですが、しばらくは養生されたほうがいいかもですね。
    お大事になさってください。

  3. 最近お会いしてないのでどうされてるかと思っていた矢先。
    エライことですね。そんなお年頃になってしまったのですね(他人事ではない)。どうぞおやじにして下さい。あっ、いや。お大事にして下さい。

  4. uenoさん、ありがとうございます。
    とうとうやっちまいました。
    まったく欲しくもないプレゼントです。
    しばらくはおとなしくします。

    犬丸36さん、ありがとうございます。
    いつまでも痛いのでほんとうに回復してるのか心配だったりします。
    しかし、焦らず治そうと思います。

    kazupiroさん、ありがとうございます。
    少し我慢すれば自転車は焦げます。実際、30kmほど走りました。だた腰の回復には悪影響なようなので自重します。
    ビスさん、ありがとうございます。
    ヤワな身体です。ほんまに情けないです。
    回復したら腹筋と背筋を鍛えなおしたいと思ってます。またよろしくお願いします。

    nasubiさん、ありがとうございます。
    日本海往復の快走ぶり、お見事でした。
    私も、治ったら頑張って乗ります。
    走力には差がありますが、また付合ってくれたら嬉しいです。

  5. 私も、重い荷物を持つと→椎間板ヘルニア→坐骨神経を圧迫→右足が痺れる、という持病があります。
    医者からはヘルニアは治せないのでしばらく安静にして、右足の痺れが収まったら腰周りの筋肉を鍛えて腰椎を支えられるようにしなさい。と言われました。
    私の場合はロードバイクで走るのは椎間板には障らないようなので、足が痺れていても乗ってます。

  6. nekonoさん、ありがとうございます。
    私もだいたい同様の症状です。腰の筋肉自体はだんだん回復していますが、問題は右足の痺れなんです。
    腹筋と背筋を鍛え直す覚悟が必要なようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください