インターネットラジオvTunerを聴いてタイヤを交換する

インターネットラジオvTunerを聴いてタイヤを交換する | 竹輪野日曜日で始まった3月は、あいにくの雨だった。回り始めた季節の歯車には、雨が潤滑油である。休日を狙い撃ちした雨は、一日じゅう止みそうにない。ザーザー、ボタボタ、これでもかと降りたおしている。部屋の窓から見える竹林は銀色に煙っていた。雨には勝てない自転車オヤジは、穴熊よろしく部屋で過ごす。

adsense

cr-n755 001古いチューナーが壊れてからというもの木製ラックは空部屋だった。今はそこに”黒い小箱”が居座っている。ONKYOのネットワークCDレシーバー CR-N755である。同機は、DLNAを構築して、スマホやパソコンを始め、いろんなデジタル音源を再生できるという代物。音も良いと評判だ。オヤジが聴くのは、もっぱら、70年~80年代の音楽である。

 

いろんな機能があるCR-N755だが、一番気に入っているのがvtunerというインターネットラジオの機能だ。世界中のFM局が聴き放題である。その数たるや、国別、ジャンル別に、3万局以上というから恐れ入る。アプリを使えば、一連の操作や選局はスマホから出来る。元々がクオリティの高い音源を流す放送局のそれは、聴いていて心地良い。花咲く大地を疾走する事を夢見ながら、せっせと自転車のメンテをするオヤジの耳を撫でるのはSLOW BOSSAだ。

lithion2 01春のロングライドに備えて自転車のタイヤを交換した。履いたのはミシュランのリチオン2。色は赤だ。コストパフォーマンスが良いリチオン2は毎度の銘柄である。昨年末には、アウターケーブルの色も赤にした。自転車オヤジはコーディネイトも怠らない。馬丼ロッソは準備万端。とまぁ、気合ばかりが空回りしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください